Г貿磴ど佞

↑をクリックしてランキング投票をお願いします!

 

物件大田区を売却に出しています。ギリギリ旧耐震のRC、地下鉄終点より11分、土地と建物が大きいので積算評価が高い、というちょっとした23区のなかでも郊外型の物件です。専任媒介はRR社です。

 

先週の日曜日に、他社である買主側の仲介で大幅な値引きともに買い付けが届きました。融資は物件の近くにあるK信金(拠点は川崎市なので出先の店舗?)の担当者でOKレベルなので、すぐに契約可能で手付を払うと。価格が約22000万のところ、10%指値。ちょうど積算価格ぐらいなので、絶妙な指値です。ただ、弊社が想定している即決価格とは乖離しているので、下記のように場合分けをしてカウンター提案をしました。


1.ローン特約ありなら、3%ただし、手付を2倍。
2.ローン特約あり、5%(売出と指値の中間)。ただし、瑕疵担保なし、手付1000万。

買付の住所をみると、物件から2分ぐらいのところにお住まいの方でした。近くなのでぜひ買ってほしいです。物件Г裡F事務所は、4月まで弊社が事務所としてりようしています。事務所に行くついでに、買い付けをしていただいたかたの家を見に行きました。表札をみると間違いなさそうです。うーん、ちかい。しかも、その家から人が出てきた。住宅街なのでうろうろ立ち止まっていると怪しいので、退散しました。

 

その後、回答があり、弊社のカウンター提案は受け入れられず、破談になりました。気長に待ちます。と思っていたら、別の不動産会社から、おそらくГ隼廚錣譴詈件紹介のメルマガが届きました。元付のRR社がレインズだけでは難しいと考えたのか、近辺の不動産投資系の会社に声をかけたのかもしれません。とにかく、待ちですね。

 

人気ブログランキングへ

 

JUGEMテーマ:不動産投資

 

 

コメント